霧ケ峰高原道路ドライブイン - 霧の駅へようこそ

ゆらりと日記

霧ケ峰高原道路ドライブイン 霧の駅 - 霧ケ峰についての日記を掲載しております。

昨日、快晴のもと高原の野焼き行われる

草原に燃え広がる炎    駐車場より草原に燃え広がる炎    駐車場より
野焼き後、黒くなった忘れ路の丘とグライダー   店頭より野焼き後、黒くなった忘れ路の丘とグライダー   店頭より

例年恒例になっている春の野焼きが、今年も実施されました

昨年は、降雨の為中止になった、霧ヶ峰高原の野焼きが29日実施されました。

昭和30年代の花々に覆われた霧ヶ峰高原を再び取り戻そうという趣旨で

ここ数年来実施されております。

ボランティアや地権者、市関係者など総勢約200名が予定地内の各所に配置され

多くの観光客やマスコミの人達が見守る中、火がつけられました。

乾燥している為か、瞬く間に燃え広がり、午前11時前には撤収に入る手際の良さでした。

概ね焼けた頃、黒くなった高原から野ウサギが1羽、まさに脱兎のごとく野焼き範囲外に

逃げ行き、周囲の観光客を驚かせていました。

今年の夏は、ニッコウキスゲが沢山咲くとうれしいですね。

鹿への防御も忘れずに。

[ 更新:2012-04-30 ]

その他の日記

日記のインデックスに戻る
霧ケ峰高原道路ドライブイン - 霧の駅へようこそ