霧ケ峰高原道路ドライブイン - 霧の駅へようこそ

ゆらりと日記

霧ケ峰高原道路ドライブイン 霧の駅 - 霧ケ峰についての日記を掲載しております。

レンゲツツジの今年の開花は?

5年前、満開のレンゲツツジ、バックは富士山と八ヶ岳5年前、満開のレンゲツツジ、バックは富士山と八ヶ岳
昨日のレンゲツツジの状態、バックは車山方面です昨日のレンゲツツジの状態、バックは車山方面です

5月も下旬になりレンゲツツジの蕾も膨らみ始めました

5月も後2日を残すのみとなりました。

今年の5月は雨が多かった為か、例年より寒い日が多いように感じられましたが、

ここ1週間ほど暖かい陽気が続いてます。

ただ、昨日今日は寒気が東日本に南下した為

特に夕方になると、雷やにわか雨に見舞われました。今日の日中は何ともなかったですが。

霧ヶ峰高原も6月に入ると、いよいよ花の時期に入ります、

と言っても、外来種のタンポポは駆除しても毎年元気に黄色い花を、高原内で真っ先につけています。

毎年ボランティアの方々が、綿毛のつく前に花摘みを行ってくています。

我々も、時間のある時に花摘みを行います、昨年は40Lのゴミ袋に5袋位取りましたが

一向に減りません。

霧ヶ峰高原周辺の沿線には、その他の外来種として

ヒメジョオン・アレチウリ・アレチマツヨイグサ・ハルザキヤマガラシ等などが多く

地元の方々が、毎年地道な駆除作業を行っています。

そんな中の6月は、待ちに待ったレンゲツツジの開花が始まります。

霧ヶ峰高原は、6月上旬からレンゲツツジの開花に始まり

7月上旬のニッコウキスゲの開花や数多い高山植物の開花と続き

8月のマツムシソウあたりから、秋の気配を感じるようになります。

桜やレンゲツツジ・ニッコウキスゲ等は標高の低いところや緯度の低い所から

開花し始めるのですが、マツムシソウ等秋の花々は、逆に緯度の高い所や

標高の高い所から、咲き始めるのですね。



[ 更新:2012-05-29 ]

その他の日記

日記のインデックスに戻る
霧ケ峰高原道路ドライブイン - 霧の駅へようこそ