霧ケ峰高原道路ドライブイン - 霧の駅へようこそ

ゆらりと日記

霧ケ峰高原道路ドライブイン 霧の駅 - 霧ケ峰についての日記を掲載しております。

梅雨時には、レンゲツツジが良く似合う

昨日夕暮れ時の鹿昨日夕暮れ時の鹿
牧場の飼料用モロコシの芽牧場の飼料用モロコシの芽

この時期、雨の日が多いものですが、アジサイ等と同じく、雨の中のレンゲツツジも美しいものです

雨が降ると、観光客が少なくなるのは当たり前の事なのですが

雨の日には、雨の日なりの楽しみ方があるものです

例年より遅れると思っていたレンゲツツジも例年と同じくらいの時期に

開花し始め、美しい時期の到来となりました

とはいっても、この時期は梅雨時でもあり、どうしても雨など

いわゆる行楽日和が少ないものです

しかし、多少の雨や、霧だったりの時のレンゲツツジは

趣があり、晴天時の美しさとは違う、しっとりした美しさを感じられます

そんな時の夕暮れには、バンビのような日本鹿に出会う事が出来ます

霧ヶ峰界隈で、夕暮れ時に車を走らせると、一頭や二頭の鹿に出会うのは

日常茶飯事です。

私も退社時には、ほぼ8割の確率で鹿に出会います。

霧ヶ峰に現れる鹿は、大好物の牧場の草を目当てに、美ヶ原や八ヶ岳から

移動するらしいです。

そんな中、昨日の夕暮れ時の帰り道

鹿さんに出会いました、車中から撮った写真です。

もう一枚は、鹿の大好物生産地でもある、霧ヶ峰牧場の飼料用トウモロコシの発芽

綺麗に芽が出ています。

しかし、このトウモロコシの芽もシカよけ用の電気柵の中なのです。

鹿さん、何故そんなに増えたのですか?

[ 更新:2012-06-14 ]

その他の日記

日記のインデックスに戻る
霧ケ峰高原道路ドライブイン - 霧の駅へようこそ