霧ケ峰高原道路ドライブイン - 霧の駅へようこそ

ゆらりと日記

霧ケ峰高原道路ドライブイン 霧の駅 - 霧ケ峰についての日記を掲載しております。

レンゲツツジの見ごろ始まる

6.22 朝の踊場湿原 緑が朝日に輝いて綺麗でした6.22 朝の踊場湿原 緑が朝日に輝いて綺麗でした
6.22 霧ヶ峰園地のレンゲツツジ 遠くからでもそれと分るようになりました6.22 霧ヶ峰園地のレンゲツツジ 遠くからでもそれと分るようになりました

霧ヶ峰高原の園地もレンゲツツジが咲き始めました

西日本では、大きな被害を出している台風5号崩れの熱帯低気圧と梅雨前線は

幸いにも長野県には殆ど影響がありませんでした。

2週続けて週末の天気が悪く、心配しておりましたが

今週末はよい天気になりそうです。

出勤途中の踊場湿原は、雲間からの朝日に当たり

緑が輝いてとても綺麗でした。私の腕では写真では表現出来ませんが

綺麗だと思って下さい。

霧ヶ峰自然保護センター(通称ビジターセンター)前の園地では

ようやく、レンゲツツジの花が開き始め、日に日にオレンジ色が増してゆきます。

園地には、写真にも写っていますが、鹿よけ用の「電気柵」があります。

注意書きもありますが、決して触らないようにしましょう。

感電死するような事はないと思いますが、触れば「ビリッ」として

衝撃を感じます。

電気柵の中には、大切なニッコウキスゲを鹿から守る為に昨年

県と地主さんとボランティア等で張ったものです。見周りは

私どもも参加し、毎日行いました。

今年も、そろそろ草も伸びてきたので見周りが始まります。

電線に、草木が触れると漏電してしてしまうので、

電気柵周辺は、丁寧に草刈りをします。

今、高原は、カッコウとウグイスの共演状態です。

霧の駅とビジターセンターの間の「霧の広場」内のベンチに座れば

間近に聞こえる「カッコウ」と「ウグイス」の声に

時の経つのも忘れるかも知れません。

[ 更新:2012-06-22 ]

その他の日記

日記のインデックスに戻る
霧ケ峰高原道路ドライブイン - 霧の駅へようこそ