霧ケ峰高原道路ドライブイン - 霧の駅へようこそ

ゆらりと日記

霧ケ峰高原道路ドライブイン 霧の駅 - 霧ケ峰についての日記を掲載しております。

今年の梅雨は週末といえば雨?

7月4日の午後、霧ヶ峰から八ヶ岳7月4日の午後、霧ヶ峰から八ヶ岳
7月4日の午後、霧ヶ峰から南アルプス7月4日の午後、霧ヶ峰から南アルプス

梅雨の時期は雨が多いのは当たり前なのですが、週末にかけて悪くなるのはどうしたものか?

かなりの確率で今年の梅雨は雨や霧に当たってます。

かといって、週末の終日が悪いかと言えば、

朝から夕方まで霧や雨が連続する事も、めったにない事です。

今日の霧ヶ峰の天気は、午前中は曇りで周辺の散策も問題なく

咲き始めたニッコウキスゲや終わりかけのレンゲツツジを楽しむ事が出来ました。

そして、午後になると時折雨が降るようになり、2時前後には霧も出始めました。

夕方の午後5時頃には、雨も上がり、遠くには青空も見られるように

なりました。

午後の時間帯にお越しになった方は、雨に遭う事があったかもしれませんが

午前中や、午後遅くに訪れた方々は

霧ヶ峰の花々をゆっくり見る事が出来たと思います。

テレビ等の全国天気予報は、長野県全県の予報は長野市の事ですので

離れた場所では、天気予報と違う事が良くあります。

特に冬などは、長野市はどちらかと言うと日本海側に近く雪の日が多いのですが

松本から南は、内陸性や太平洋岸の天候に近く、晴天率も高く晴天8割を超える

所も多いものです。

せっかくの綺麗な瞬間の花々を見るのも、雨や霧に遭っては残念この上ないですが

この所の、オーバー目の天気予報をまったく鵜呑みにするのも

チャンスを逃してしまいます。

雷・豪雨・竜巻等、出会う時は稀な事

とは言っても、豪雨や雷の中出かけるのはもってのほかですが

予報を当てにすると、せっかくのチャンスを逃してしまいます。

今日も、強い雨は一瞬でした。

天気だけは、まだまだ分りませんね。

私のように、現地にいれば、瞬間に出会う確率は高いですが

泊まりがけや、何時間もかけてお越しになる方にとっては

大切な事です。

とっておきのお話、霧ヶ峰周辺や、諏訪周辺にお越しの際に

霧ヶ峰方面に、雲が立ち込めていたら、霧ヶ峰は霧の中と

思って下さい、諏訪市街から見る事が出来ますよ。

山の天気が心配な時、諏訪市街の観光途中ならば

霧ヶ峰方面を見て、雲がかかったいなかったら

2時間ほど(散策時間を含めて)の余裕をみて

来てみては如何でしょうか?

天気は変わり易いものですよ。





[ 更新:2012-07-07 ]

その他の日記

日記のインデックスに戻る
霧ケ峰高原道路ドライブイン - 霧の駅へようこそ